Sincere NEWS

R・Cセンター自衛消防隊 技術発表会で初参加、初入賞

2001年6月28日

平成13年6月15日 東京消防庁の主催で行われた『平成13年度自衛消防技術発表会』にR・Cセンター自衛消防隊が初めて参加し、入賞を果たしました。雨の中での発表となりましたが、日ごろの訓練の成果を発揮できたと自負しています。
自主防火管理体制を確立することは都心に民間最大級の焼却・熔融設備をもつ当社として、非常に重要なことです。今後も防災のための施設点検・維持管理の充実と自衛消防活動技術の向上を目指していきます。特に今後は万が一の災害に備え、R・Cセンター全員が防災活動を確実に行えるよう、訓練計画をたて実践していきたいと考えています。

『平成13年度自衛消防技術発表会』

日時 平成13年6月15日(金) 9時00分~
場所 大井競馬上1号・中央スタンド前
管轄消防署 大井消防署
発表内容 事業所内のある場所で火災が発生したという想定で指揮者以下3名が自衛消防活動を実施。
参加者 指揮者 河原文雄(保全課課長代理)
1番員 斎藤高見(運用課D班)
2番員 菅原隆之(運用課D班)
成 績 敢闘賞(男子隊23チーム中第5位)

NEWS一覧へ